母ちゃんのスランプとプチ復活

火曜日のお散歩中、母ちゃんの心は折れた。


最近お散歩している時に感じていた。

パコが母ちゃんを意識せず、一人散歩になっていること。
リードを引っ張ってはいけないこと、わかっているのに引っ張って歩くことが多くなったこと。
相変わらず、会う犬、会う犬吠え掛かる。


それでもなるべく穏やかに、笑顔で、声を掛けながら、母ちゃんの方を向かせるように、横を歩かせるようにと、色々な方法を考えて試しながらがんばってきた。

でもうまくいかない。
こんなに頑張ってるのに、なんでできない?なんでやらない?
なんでわかってくれない?なんで?なんで?

そんな思いが募って、ついに母ちゃんの気持ちは爆発した。

「なんで母ちゃんの言う事が聞けないの~!!そんな子、母ちゃんは嫌いだよ!!
 そんなによその家の子になりたいなら、なればいい!!
 パコなんてもう知らないから!!」

マズルを掴んで、人目も気にせず、大声で怒鳴りつけた。
パコを引きずるように、無言で家まで帰った。
リードでお尻を叩いてしまった。

悔しくて、悔しくて、涙も出ない。


パコに当たっても仕方ないのに、自分の気持ちをどうしていいのか、わからなくなっていた。


パコのこと、可愛くて、大好きで、大切で、こんなに想っているのに伝わらない。
パコが楽しく、幸せに過ごせるようにと思って頑張っているのに。

私がパコの為にと思ってしていることは、パコが望む事ではないの?
私の気持ちをただ押し付けていただけなのか?
ご飯をあげて、排泄にだけ連れて行き、番犬として暮らすのなら、今のままでも何も困らない。
私がそんな飼い主に成り下がればよいのか?
そんな風に暮らすほうがパコは幸せなのか?
そんなことを考え始めたら、どんどん抜け出せなくなってしまった。

完全に母ちゃんの心はスランプに陥ってしまった。

まあ、今までだってたまにこんなことはあったから、少し経てば落ち着くかな。
でもこのままパコと接していたら、望まない暴力でパコを傷つけてしまいそう。
そう思ってパコと距離を置く事にした。

ありがたいことに父ちゃんが「こんな時のために父ちゃんと母ちゃんがいるんだよ」っていってくれたので、パコの事は父ちゃんにお任せして、私はパコ中心の生活から少し離れることにした。


パコへの想いが大きすぎたのかな。
少し力が入り過ぎていたんだろうな。
焦っていたのかもしれないな。

冷静になる時間が持てて、少し気持ちが落ち着いた。


今日仕事から帰ったら、私の気配を感じて、一生懸命に私を呼ぶパコ。
冷たくされたのに、ひどい事言われたのに、それでも私を慕ってくれるパコ。


お散歩、行きますか。
b0233977_23521831.jpg

あは^^ やっぱりかわええな~♪
b0233977_23534383.jpg

b0233977_23544170.jpg

君の笑顔に母ちゃんは救われるよ。
ごめんね、パコ。弱い母ちゃんで。
なんとかがんばるからね。
本当は大好きなんだよ。
だからあんまり母ちゃんを困らせないでね~。
b0233977_0089.jpg

この手は離さないから~。


b0233977_01460.jpg

あ、そこにいるのは誰かな~?
b0233977_012228.jpg

b0233977_013914.jpg

b0233977_015876.jpg

あ~パコさんでした~。
b0233977_021789.jpg

b0233977_023683.jpg

にゃは


今日も元気な一日に感謝です。
ご訪問ありがとうございます。
[PR]

by pacomama0815 | 2012-01-29 00:07 | 日記 | Comments(16)
Commented by ベスママ at 2012-01-29 00:39 x
コメントもらったりしてたけど、最近元気がないなーって、何となく感じてたよ。

私もね、ベスを叩いた事があるのよ。。
あと味悪いし、今でも、他にやり方はなかったのかって、自分を責めて苦しくなる時があるよ。
食べちゃいけないもの食べた時なんか、今でも、もうベスなんか嫌いーって怒って、後で落ち込む。

難しいね。

私はしつけの知識ないし、アドバイスみたいな事はできないけど、気持ちわかるよ。
Commented by はこ at 2012-01-29 03:01 x
大晦日に白馬でお会いしたアルフ・コメット・ミシェルの姉です。
こちらでは初めまして☆

ママさんの気持ち、すごーくよくわかる!と思って
思わずコメントしちゃいました。
我が家は私がしつけ担当なんですが、
アルフのときはたくさん悩んで、しつけ教室にも通って、
何度も怒ったし、かみついたし(私が(^-^;)
叩いたことも、ヒステリックに叫んだことも。。。
今では想像つかないかもしれないけど、
やんちゃ坊主でいたずらっ子で、呼び戻しもできず
本当に大変だったんです。
今となってはその半分も覚えてないし、なんであんなに怒ったんだろう?って感じなんですけど。
うまく言えないけど、みんな同じように悩んで怒って反省してそうしてわんことの絆ができるんじゃないかなって思います。

あるとき、教科書通りのしつけじゃなくて、アルフなりにできればいいんだって思えるようになりました。
で、その流れでコメット・ミシェルはかなりゆるゆるです(^-^;

長々とすみません。。。
すみれママから2月ご一緒できると聞きました。
(2週目ですよね?)
またお会いできるの楽しみにしてますね~♪
Commented by e shinn心 at 2012-01-29 08:57 x
最近、何かあるな~と思って居たらこれだったんですね。
家の”心”は6歳で保護され「スワレ」も「マテ」も出来ずボールにも興味を示さずの状態でした。
私は考えました。
家庭犬の最低限の躾けは教えなければならないが、基本的には褒めながら教え、育てたい、又時間が掛かっても焦らない、を基本にしよう。
しかし、心折れる時も有りました、今でも有ります。
そんな時たまにはは叩く事も有るし、大声を出す事も有りますが......
『この子は犬なんだ』と思って下さい。
人間の子とは違います、時に厳しくする事は良いと思います。
問題はその後です、良いことをしたらオーバーに褒めて下さい。
その繰り返しです、必ずパコちゃんは分かって呉れますよ。
パコちゃんは貴方が全てですよ、貴方の全てを見て居ますよ!!
必ず、貴方の気持ちは通じますよ。
優しい父ちゃんに感謝ですね。

パコちゃん頑張って!!

Commented by ごん太 at 2012-01-29 19:50 x
ママさんの気持ち凄くわかりますよ~
ごん太も手の掛かる子で(今もですが)大変でした。
暴言も吐いたことあるし、叩くことも何度もあります。
泣いたことや反省は数え切れないほどあります・・・
未だに『しつけ』は出来てない子ですけどね(笑)

ママさん、パパさん優しいですね。良かったですね。
距離を置くことでパコちゃんへの気持ち、改めて気づいたんじゃないですか?
パコちゃんはママさんの事大好きですよ。
写真を見ればわかります。
ママさん、頑張りすぎないで。マイペ-スでね。
Commented by mayu at 2012-01-29 19:58 x
パコママさん、お久しぶりです。
なんかね~、涙が出ちゃったよ。
私もゴン太でかなり悩んだもん。
ゴン太の散歩が怖くなった時期もあったよ。
毎日のように散歩中、リード噛んで振り回して大暴れされて・・・
当時、外野の声がうるさすぎて
ゴン太との関わり方もわからなくなっちゃったし。
でもそんなときもあって今があるんだろうね。
本当に躾って難しいね。
今また大ちゃんで頭抱えたりもするけど、
うちもゆるゆるになってます(^^;
大丈夫、パコちゃんはわかってくれてるよ。
肩の力抜いて、
頑張り過ぎないように頑張ってね!
Commented by アニトレの母 at 2012-01-29 21:24 x
パコは大丈夫よ。
真っ直ぐ、母ちゃんのこと見てるでしょ?
大らかで優しい父ちゃんもいるしね。

年末の白馬では、みんなと笑顔で集合写真も撮れてるし・・・

トレだって、なんで?なんで? の時が長かったし、今でも、
裏の家の4ダックスには、うぉーりゃー!!だよ・・・ 汗

お友達ワンコの穏やかさが羨ましいって思うもん。
でも、トレはトレ。
良いところも悪い所も、全部トレ。
白馬に何回も遊びに行って、沢山のワンコと遊んでもらってる内に
我慢も少しずつ覚えてきたしね。

パコも、穏やかな子達と、良い経験をいっぱいさせれば、
頑張らなくていいんだ~って思ってくれるよ。
2月の白馬も、いっぱい笑って楽しんできてね♪ 

心配性の母ちゃん、頑張りすぎないようにね。
母ちゃんには、沢山の応援団が付いてるからね~。

Commented by ポップ at 2012-01-30 08:02 x
パコママさんとパコちゃんなら大丈夫ですよ~♪
きっとほとんどの方が経験していることだと思いますよ~
実は私も同じような記事を書いたばかりでございます。
みんな同じ思いなんだと安心しました。
お互い焦らずゆっくり頑張らずにマイペースに前進できたら良いですね。
パコちゃんの笑顔はパコママさんの溢れる愛情でできてるんだと思います。
またパコちゃんの可愛い笑顔を待ってますね♪
Commented by パコママ at 2012-01-30 23:34 x
ベスママさん
ありがとうございます。
白馬で思ったより上手に過ごせていたので、帰ってからもこの調子でいけるのかな、なんて期待もあって、余計に帰ってきてからの様子に悲しくなってしまって。。。
みなさんのブログをグルグルまわっては元気をもらっていました。ベスママさん、お見通しでしたか、さすがですね^^。

ベスママさんでも怒ったりすることあるんですね。私、自分だけ苦しんでるんだって思っていたけど、わかってくれる人がいるって、それだけで気持ちが楽になりました。
焦らずに、がんばりますね。
Commented by パコママ at 2012-01-30 23:47 x
はこさん
コメントありがとうございます!
白馬では短い時間でしたがお会いできてうれしかったです。
帰り際バタバタしてしまい、ちゃんとご挨拶もできずにすみませんでした。

はこさんも苦労された時期があったのですね。
今の笑顔のご家族のご様子からは想像できませんね。
私が思うより、みなさん悩んだりしながら乗り越えてこられているのですよね。
少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございました。
パコと私なりのやり方でがんばってみますね。

2月の白馬、二週目です♪
私も楽しみにしています。よろしくお願いします^^
Commented by パコママ at 2012-01-30 23:56 x
e shinn心さん
いつもありがとうございます。
ご心配おかけしました。
なかなか思うようにはいきませんね。やはり相手は犬ですからね。自分の気持ちだけを押し付けようとせず、焦らずやってみようと思います。
e shinn心さんでも怒ったりすることがあるのですね。なんか安心しました。

こんな時、家族のありがたさを感じます。
父ちゃんの力も借りながら、がんばります。
Commented by パコママ at 2012-01-31 00:04 x
ごん太ママさん
ごんちゃんが手がかかるなんて~私には意外でした。
かわいいごんちゃんからは想像できませんでした。
ママさんでも怒ったりするんですね。みなさん悩んだりしながら、乗り越えて、今の素敵な関係ができあがってきているんですね。
自分だけって思ってきましたが、少し気持ちが楽になりました。
焦らず、がんばっていきます。
ありがとうございました^^

父ちゃんもこんな時は頼りになります。いや、いつも(笑)
Commented by パコママ at 2012-01-31 00:17 x
mayuさん
ありがとうございます。
せっかくのお散歩が楽しくできないなんて悲しくて、考えれば考えるほど、前に進めなくて、一人でもがいていました。
でもみなさん悩んだりしてきたんだって教えてもらえて、気持ちが楽になりました。
焦らず、自分なりにがんばっていきますね。
ゴン太くんのことで心配なときにありがとうございました。
mayuさんもお体壊さないよう、がんばってください。
鉄腕ダッシュのデブ犬ダイエット企画で、こんにゃくを使っていましたね。ゴン太くんの腹減りに効果あるといいですね。
Commented by パコママ at 2012-01-31 00:26 x
アニトレママさん
ありがとうございます。
なんかよその子と比べては、なんでパコは。。。って思ってばっかり。ほんとに穏やかな子がうらやましくて仕方なくて。
白馬でお利口にしていた分、帰ってきてから余計にイライラして、パコに当たってしまって。。。
どんなパコもパコ。そう思えるようになれるかな。
自分の理想ばかり押し付けずに、今のパコをしっかり受け止めて、少しずつがんばっていきますね。

白馬、はじけてきますよ~♪
Commented by パコママ at 2012-01-31 00:36 x
ポップさん
ありがとうございます。
自分で飼い始めたワンコはパコが初めてで、わからないことばかり。
悩んでいるのは自分だけ、なんて思っていましたが、みなさん悩んで、乗り越えてきているんですよね。
ポップさんは経験もたくさんあって、努力もたくさんされていて、いつもすごいな~って思っていました。
お互い、がんばりましょうね☆
私もパコの笑顔を失くさないよう、笑顔でいきますね♪
Commented at 2012-02-01 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パコママ at 2012-02-01 21:44 x
非コメさん
コメントありがとうございます。
仰る通りです。家の父ちゃんも厳しいですよ(あんまり言うと怒られるけど)最近は少しゆるくなりましたけどね。ご主人と同じ事、してました。やっぱり穏やかな子をと望むなら、それに合った犬種の仔を迎えるのが一番ですよね。もちろんシェパでも穏やかな仔はいると思いますが、やはり血統や性格にもよりますよね。本当に頭が良くて、多分私には十分に扱いきれていないんです。自分でもよくわかっているんです。パコがわかっていてやらないのは、私がそれを許してきたからなんだと思います。二年前まで、少し訓練を受けていて、その頃は私が時間を作ってはパコとよく自主練に励んでいました。でも訓練士さんがお仕事をお休みされたのをきっかけに、私も止めてしまったんです。今思えば、そこから余計にパコが自由人になったような気がします。作業意欲の高い犬種ですから、ちゃんとお仕事させてあげなくちゃいけなかったんですよね。私がパコをこんな風にしたんだと思います。努力すべきは私ですね!なんだか気持ちがすっきりしました。
もう一度がんばってみようと思います^^ありがとうございました!これからもいろいろ教えてくださいね。
line

我が家の宝物パコと、母ちゃん父ちゃんの毎日です。大好きなパコと明日のための今日の一歩を一緒に刻んでいきます。


by pacomama0815
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30